「天駆せよ法勝寺」用語集

拙作「天駆せよ法勝寺」で使用されている用語の解説です(第一章お試し版。電子書籍購入はこちらから)。佛理学的観点に基づく用語は、この世界の仏教用語とは意味が異なることがありますのでご注意ください。今後、適宜追加されます。 …

「天駆せよ法勝寺」お試し版

以下は、お試し版(第一章約5700字)です。同じ内容のPDF版(お勧め!)もあります。 本作品には佛理学(と仏教)用語が多数使用されています。用語集がありますのでご覧ください。 天駆せよ法勝寺   佛に三種有り。 嘗て佛…

少年ロボット

ライブドアニュース様で、少し未来の物語「少年ロボット」を書かせていただきました。
いじめを受けている主人公。ある日、中学校の教室にロボットの少年がやってくる。彼にはなにか目的があるのか?
ロボットが人間に対してできること、できないこと、すべきことはなにか。

「建築の日本展」に行ってきました

六本木ヒルズ・森美術館で開催中の建築の日本展に友人と行ってきました。予想以上に「天駆せよ法勝寺」にからんでいて面白かった! 一度行った場所も模型でさらに味わえる。新たに行きたい場所も増えました。じっくり時間をかけて見たい展示。

小説を書こうとする人に2:アイデアを出そう

「どこからアイデアを得るのか」 これは最もよく訊かれる質問です。 「すべて」というのが私の答えです。 道を歩いているとき、眠っているとき、列車に乗っているとき、風呂に入っているとき、人と話しているなど、思いついたアイデア…

小説を書こうとする人に1:創作仲間を見つける

ベテラン小説家としてではなく、一創作者として、小説を書こうとする人へのアドバイスです。ようやく売り物として出せるお話ができるという時点で、貴様はなにを偉そうに書いているのだ、と思われるかもしれません。でもそういうタイミン…

江戸1910

大富豪の動画投稿者が時を遡り訪れた江戸では巨大木製ロボットが大名行列を先導していた。明治維新が起きず、日本「以外」の国が鎖国した世界。産業革命が訪れなかった江戸に異世界人が来航する。彼らとの交易は、鉄の代わりに、強化された木の文明をもたらした。